FC2ブログ

 今月の見出しの写真はキレンジャク(広島県)

プロフィール

FalconHY

Author:FalconHY
広島県在住。
野鳥を中心に自然写真に取り組んでいるブログです。
過去に撮影した写真もおりまぜ、いろいろな話題を紹介しております。
*写真等の無断使用はお断りいたします*



**画像掲示板**

*画像掲示板の入り口*

みなさんの投稿をお待ちしてます



今日は



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



アクセスカウンター



ブログランキング

ブログランキングに参加してます。   ポチって下さい。

にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
にほんブログ村 写真ブログ 野生動物写真へ
にほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへ



リンク



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



検索フォーム



RSSリンクの表示



QRコード

QR



ツバメ パート2(カメラテスト)
ツバメ(成鳥)の水飲み
ツバメ20180807-2551_convert_20180807213809

この暑さでツバメが早々に居なくなりました。
例年なら、まだ渡る時期には早すぎるのにツバメたちが見かけなくなった。
αのオートフォーカステストにと、被写体を選んだのにモデルがいない。

ふとしたことから、何と身近にツバメを見かけました。
それは、コイの養魚場の生簀(いけす)です。
その生簀の中に、ツバメたちがビュンビュン飛んでいるではありませんか。
その生簀にはコイはいませんが、山からの水が入り込み適度な深さに保たれるよう仕組みがされています。
この猛暑、ツバメたちも暑いのでしょう。
その暑さをやわらげるため、この池の適度に冷えた山水を飲んだり水浴に頻繁にやって来ているのです。
これは撮影のチャンスです。
ちょっとスケールが小さいですが、岐阜のとある高原のハリオアマツバメ的な場所が目の前にあります。
しかも、モデルさんたちはツバメですが、不足はありません。
ツバメはハリオアマツバメより手ごわいかも。
しかし、このカメラなら撮れる!!
それを信じて挑戦です。

いざ撮影に入ると、撮影距離も近くその速さは半端ではありません。
それに、幼鳥が多いのでなかなか着水してくれません。
ファインダーに入るや否らAFボタンを押し着水寸前でシャッターを押す。
そのままカメラをフォローしシャッターを押しまくりです。
文章で書くのは簡単ですが、撮影された方はわかると思いますが、そんな簡単なものではありません。
飛んでいるツバメをファインダーに入れるだけでも至難の業。
しかし、このα7ⅢのAFはすごい!!
ファインダーにツバメが入れば一発で被写体のツバメを捉え、手前に向かって来ようが、奥に逃げようがAFは追い続けます。
フォーカスが速い!!
やるじゃん、α7Ⅲ!!

気温36℃の炎天下です。
残念ながら水面上には陽炎がたち、画像がビシッと来ません。

このα7ⅢでさえこのAFです。
これがα9だったら・・・
いやいや、そんなことは考えないようにしよう。
秒間20コマだって!
このα7Ⅲの2倍のダメダメ画像を確認しなきゃいけないのか!!
そんなカメラは要らん!!
そもそも、そんなカメラは世の中には存在しないと思えばいいだけです・・・

Sony α7Ⅲ+FE 100-400mm F4.5-5.6 GM OSS
ISO;2000~2500
ss;1/4000~1/5000
絞り;F5.6開放
写真は全てトリミング画像です

幼鳥はこわごわ着水です
ツバメ20180806-2155_convert_20180807213516

気持ちよさそうに思いっきり水面にダイブします
ツバメ20180806-1730_convert_20180807213402

涼しげに見えますが撮影者は炎天下で汗だくです
ツバメ20180806-1985_convert_20180807213427

逆光で水しぶきを捉えます
ツバメ20180806-1725_convert_20180807213344

気持ちよさそう
ツバメ20180806-2196_convert_20180807213709

あの~、お腹打ってませんか?
ツバメ20180806-2319_convert_20180807221103

怖いから足湯ならぬ足浴だけ
ツバメ20180806-2210_convert_20180807221129

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真


コメント

こんにちは。
速いツバメをここまで捉えるのは凄いですね。
やはり、飛びものはSONY外のレンズでは追従が難しのですね。
アカショウビンの時以来、カメラ屋さんへ行ってα7Ⅲを触ったりしていましたが、レンズまでSONYへは余裕が・・・
7DⅢもCANONミラーレスもまだまだの様で、ニコンの方が早く出ますね(涙)
[2018/08/09 17:44] URL | kenの気の向くままに #SFo5/nok [ 編集 ]


Kenさん、コメントありがとうございます。
確実にSonyの時代がやって来てますよ。
私はこれ以上Canon製品を買うことはないでしょう。
今あるEFレンズとFEレンズ、それにSonyのボデーで撮影を行おうと決めました。
今、何を撮影しても楽しく撮影できます。

[2018/08/10 09:32] URL | やっさん #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック