FC2ブログ

 今月の見出しの写真はバルーンフェスタ(佐賀県)

プロフィール

FalconHY

Author:FalconHY
広島県在住。
野鳥を中心に自然写真に取り組んでいるブログです。
過去に撮影した写真もおりまぜ、いろいろな話題を紹介しております。
*写真等の無断使用はお断りいたします*



**画像掲示板**

*画像掲示板の入り口*

みなさんの投稿をお待ちしてます



今日は



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



アクセスカウンター



ブログランキング

ブログランキングに参加してます。   ポチって下さい。

にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
にほんブログ村 写真ブログ 野生動物写真へ
にほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへ



リンク



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



検索フォーム



RSSリンクの表示



QRコード

QR



ヒヨドリの渡り 終盤
羊雲の空をを行くヒヨドリの群れ
ヒヨドリの渡り20181026-711154_convert_20181030100618

ヒヨドリの渡りも終盤を迎える時期となりました。
まだ少数は渡っており、ハヤブサ達も狩りをしていますが一先ず終了です。

2018年ヒヨドリの渡り総括
今年はカメラも変わり、けっこう期待していましたが結果はイマイチ。

今年はヒヨドリの群れの数が少なく、千羽を超える渡りは数えるほどしか見れませんでした。
昨年、多かっただけに余計少なく感じます。
それと、ヒヨドリたちは上空高く飛行し水面すれすれに逃げ降りることも少なかったです。

一方、ハヤブサの狩りはヒヨドリの数が少数なため、狙いも定めやすく成功率が高かったようです。
ヒヨドリたちが上空を飛行するため、飛行能力が高いハヤブサは獲物を狙いやすく、
結構空中捕獲していました。
成功率が高ければいいカットが撮れるという訳ではありません。
河口中央、上空高くで狩りをされると超望遠でも届きません。
それに、ハヤブサは無駄な狩りはしません。
ある程度、獲物を狩ると後は休憩。
その内、どこかに姿を消します。

また来年のお楽しみです。
現地でご一緒した皆様、お世話になりました。
話に夢中でチャンスを逃したことも数知れず。
しかし、それも楽しい思い出となりました。

月とヒヨドリ
ヒヨドリの渡り20181028-711934_convert_20181030100639

月とヒヨドリ
ヒヨドリの渡り20181029-724231_convert_20181030100703

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック