今月の見出しの写真はトラツグミ

プロフィール

FalconHY

Author:FalconHY
広島県在住。
野鳥を中心に自然写真に取り組んでいるブログです。
過去に撮影した写真もおりまぜ、いろいろな話題を紹介しております。
*写真等の無断使用はお断りいたします*



**画像掲示板**

*画像掲示板の入り口*

みなさんの投稿をお待ちしてます



今日は



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



アクセスカウンター



ブログランキング

ブログランキングに参加してます。   ポチって下さい。

にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
にほんブログ村 写真ブログ 野生動物写真へ
にほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへ



リンク



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



検索フォーム



RSSリンクの表示



QRコード

QR



待望のEF600mmF4ーISⅡ
EF600mmF4Ⅱ_convert_20121012223228

待ちに待ったCanonEF600mmF4L-ISⅡが、去る10月初旬に我が家に到着しました。

大瀬崎滞在中、カメラ屋の社長から携帯電話に。
『お待たせしました、600mm今日入りました』だって。
遅いわ!!
それを横で聞いていたカクさん、どの辺りに600も入ったの?ですって。
カクさんはハチクマの数と思っておられ大爆笑。
カメラ屋さんが悪いわけでもなく、その社長に当たってもね。
5月30日にオーダーし実に4ヶ月。
価格.COMを見ても、もっと長く待っている方も居る。
まだ、私は早い方かも知れない。
さぞ、キャノン宇都宮工場で一つ一つの部品を丁寧に組み立てられたレンズなのでしょう。
2012年夏鳥、鳥取のアカショウビン、コノハズク、オオコノハズク、大瀬崎の渡りの鳥達と、
これら全ての鳥達がこのレンズで撮影されるのを待っていたのに・・・

このレンズ用にと、レンズコートやキャリングケースまで新調しお待ちしてました。
早速、新調した服を着せ、20年間お世話になった”手振れ付600mmF4”と記念写真。
そして、今まで誰も入れなかったtamrac5793-10のキャリーバックで
旅の疲れを癒すためしばしお休みして頂きました。

このレンズ、今まで使っていた600mmF4と長さはほとんど同じです
しかし、その600mmF4は6000gと巨漢でした。
この新型600mmのレンズの体重は、何と驚きの約3920gと35%も減量されました。
やれば出来るじゃん、キャノンさん。
うらやましい、私の体重も10%でいいから減量してほしいです。
現在使っているEF500mmF4ISが約3870g、その差50gです。
これなら600mmで手持ちも出来る。
高齢者に近づいた私にとって、持って来いのレンズです。
これからの撮影が楽しみです。

レンズと付属品
EF600mmF4Ⅱ121003-0839_convert_20121012223256

手振れ付メタボレンズ(左)との記念写真
EF600mmF4Ⅱ121003-0847_convert_20121012223158

新調したtamrac社製レンズバック
600mm用キャリングバック121003-0853_convert_20121012223118

この中でしばしの休息を
600mm用キャリングバック121003-0850_convert_20121012223046


テーマ:★カメラ&レンズ・機材 - ジャンル:写真


コメント
おめでとう御座います。
やっさん、今晩は。
此れでブレた写真はレンズのせいに出来なくなりますね(笑い)
軽いだけで写りは?ですよ前のレンズの方が私は良かったかな、もう格安で売ったので少し後悔してます。
[2012/10/14 21:01] URL | 亀です。 #o0CHowrs [ 編集 ]


亀さん、ずいぶん辛口のコメントですね。
以前の手振れ付レンズは描写も気に入ってましたが、もう20年も使っているので、このNewレンズで心機一転がんばって見ます。
[2012/10/14 23:04] URL | やっさん #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック