FC2ブログ

 今月の見出しの写真はコチョウゲンボウ(山口県)

プロフィール

FalconHY

Author:FalconHY
広島県在住。
野鳥を中心に自然写真に取り組んでいるブログです。
過去に撮影した写真もおりまぜ、いろいろな話題を紹介しております。
*写真等の無断使用はお断りいたします*



**画像掲示板**

*画像掲示板の入り口*

みなさんの投稿をお待ちしてます



今日は



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



アクセスカウンター



ブログランキング

ブログランキングに参加してます。   ポチって下さい。

にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
にほんブログ村 写真ブログ 野生動物写真へ
にほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへ



リンク



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



検索フォーム



RSSリンクの表示



QRコード

QR



今年撮影したベストショット4
ハヤブサ(10月13日撮影)


今年から本格的に機材をソニポンに替え、野鳥や風景の撮影を行ってきました。
そして、7月26日待望の200-600mmという望遠ズームがソニポンから発売されました。
このお値段なら何とかと、発売日に我が家にやって来ました。
このレンズ、600mm開放の明るさがF6.3と今まで使っていたF4に比べ1.5段も暗いのです。
しかし、レンズの軽さといい写りやボケ味といいこのお値段でよく作ったと、お気に入りのレンズとなりました。
そりゃ軽自動車が買えるぐらいのレンズと比べてはいけません。
気が付けば私もシニア世代。
重さといい、取り回しはシニア世代には持って来いのレンズです。
もう大口径の重い超望遠を、大型の三脚に据え撮影するのは似合わない年になりました。

そのレンズをぶら下げ、9月下旬からヒヨドリの渡りの撮影を行いました。
三脚は一度も使いませんでした。
フットワークも軽く、いいチャンスにもついて行けました。
これからはこのスタイルでの撮影です。
そんなチャンスの一コマが上のカットです。
もう、重いレンズと重い三脚はいらないかな・・・

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック