FC2ブログ

 今月の見出しの写真はハヤブサ(島根県)

プロフィール

FalconHY

Author:FalconHY
広島県在住。
野鳥を中心に自然写真に取り組んでいるブログです。
過去に撮影した写真もおりまぜ、いろいろな話題を紹介しております。
*写真等の無断使用はお断りいたします*



**画像掲示板**

*画像掲示板の入り口*

みなさんの投稿をお待ちしてます



最新コメント



FC2カウンター



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



リンク



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



RSSリンクの表示



検索フォーム



QRコード

QR



ツバメッチ現る
ツバメチドリ130428-0877_convert_20130428210017

鳥も少ないので、もう引き上げようかと思っていた矢先に・・・
現地のTさんが、『さっき飛んで降りたのはツバメチドリと思うんだが』と言われた。
その場所に確認しに行くと、それは間違いなく夏羽のツバメチドリであった。
すごい!仕事中片手間に鳥見されているとは思えない観察力である。

いざ、撮影と思ったが光が悪い。
そうこうしているうちに飛んでしまった。
降りた付近を捜すも、なかなか見つけることが出来ない。
もう一人、現地のスケットがお見えになった。
数年前にも入った場所とほぼ同じ場所だと言う。
早速、捜索に協力いただきました。
さすが現地の方、元いた場所に戻っているのを発見。
そうこうしているとまた飛びだした。
飛んでいるのを追うと、もう1羽同じような鳥が飛んできた。
ツバメッチが2羽。それはすごい!!
降りたった田んぼを確認。
すると、もう一羽飛んできた。
何と!ツバメッチが3羽いるではないか。
距離があるが2羽と1羽、同じ田んぼの土塊で休憩している。

彼らの顔は何かに似ていると思いませんか。
アイシャドウが涙で流れた女性の顔?
いや違う。
それは、アフリカのサバンナに居るチーターの顔に似ていると思いませんか。
空飛ぶチーターです。
彼らは、比較的乾いた土の中にいる虫や、飛んでいる虫を空中で捕らえ食べている。
ツバメと名前がついてはいるが、ツバメのように口を開けての捕食飛行ではなく、
ブッポウソウの動きと同じような感じで空中の虫を捕らえています。

私は、過去に1羽づつではあるが対馬と山口県で撮影した。
しかし、それは20年ぐらい前のこと。
今回は3羽。
少しでも長く留まって欲しいものだ。

田んぼの畦のカラシ菜とツバメチドリ
ツバメチドリ130422-0708_convert_20130423074240

いつも同じ行動を取ってるのでこの2羽は番かも
ツバメチドリ130421-9355_convert_20130423074113

空中で飛んでいる虫を捕らえた瞬間
ツバメチドリ130428-1130_convert_20130428210148

上空のカラスを警戒している
ツバメチドリ130428-1108_convert_20130428210356

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック