FC2ブログ

 今月の見出しの写真はハヤブサ(島根県)

プロフィール

FalconHY

Author:FalconHY
広島県在住。
野鳥を中心に自然写真に取り組んでいるブログです。
過去に撮影した写真もおりまぜ、いろいろな話題を紹介しております。
*写真等の無断使用はお断りいたします*



**画像掲示板**

*画像掲示板の入り口*

みなさんの投稿をお待ちしてます



最新コメント



FC2カウンター



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



リンク



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



RSSリンクの表示



検索フォーム



QRコード

QR



スイレン
雨上がりの静寂
スイレン140622-8941_convert_20140622232209

夏至の日、昨夜から降っていた雨が上がりそうなので、近くにある極楽寺山の蛇の池に出かけた。

スイレン、和名はヒツジグサ。
未の刻(ひつじのこく/午後2時)に花が咲くことから、この名前がついたという。
しかし、朝から明るくなれば花は咲いている。

駐車場に着くと、見慣れたPHEVが・・・
車の後ろで、何やらゴソゴソとしておられる見慣れたお方。
『あれっ、もうお帰り?』
すると、『雨も上がったから、もう帰る。来るのが遅いの~!』
と、まるでカエルのような人でした。
すこし、立ち話し別れる。

ここに上がって来る途中の山肌には、ところどころ霧が発生していたが、
ひょっとして蛇の池にもと、淡い期待をしたが風も少しあり見事期待は外れた。
撮影中出会ったカメラマンも、私と同じ期待を持って来たと言う。
霧が出ていれば広角レンズでと思ったが、今回は100-400mmのズームで望遠撮影。

毎年、この蛇の池にスイレンの撮影に訪れるが、毎回同じような画ばかりで代わり映えしない。
今、この極楽寺山では『睡蓮まつり』が開催されており、
廿日市観光協会が写真や絵画、俳句などコンテスト作品を募集している。
私は応募する気は無いが、このスイレン、少し違った撮影は出来ないかと、
いつも思案していますがいざ撮影すると同じ画ばかり。

少し、Lightroomで画像をいろいろいじくってみた。
この日は、雨上がりの曇天。
こんな日の画は、ダイナミックレンジが狭くコントラストも低くなる。
その、狭いダイナミックレンジの中に多くのデーターが含まれており、
そのレンジを引っ張り上げることにより、被写体の階調も豊かに表現される。
今回は、コントラストを上げ全体的にローキーな画に仕上げてみました

光り輝く
スイレン140622-8964_convert_20140622232233

神秘的に
スイレン140622-8926_convert_20140624194739


テーマ:花の写真 - ジャンル:写真


コメント

写真は光と影…流石じゃ~(*^_^*)
[2014/06/26 09:28] URL | ともべい #- [ 編集 ]

パッキリ・・・
100-400でこんなにパッキリとした画が撮れるんですか~?
・・・腕のせい?カメラの性能?画像処理ソフトのおかげ?
やっぱり私がこのレンズをよう使いこなせんちゅうことですかいね~(。┰ω┰。)
蛇の池も何年も行ってないです・・・
綺麗ですね~
[2014/06/26 10:53] URL | katabami #- [ 編集 ]


ともべいさん、ありがとうございます。
せっかく行ったのにすべての写真が没はないだろうと、
現像で何とか見れるように頑張りました。
もっと長いレンズで切り取ってもよかったかなと思っています。
[2014/06/26 15:47] URL | やっさん #- [ 編集 ]


katabamiさん、ありがとうございます。
このレンズ、そんなに悪いレンズではないですよ。
手振れ防止が少し弱いですが・・・
ぶれずに撮っておけば、あとはRaw現像で何とでも仕上がります。
『Raw現像ってめんどくさい!!』と、言われる方が多いですが、
写真は”撮る楽しみ”と、”現像して仕上げる楽しみ”もあります。
是非、挑戦してください。
[2014/06/26 15:56] URL | やっさん #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック