FC2ブログ

 今月の見出しの写真はハヤブサ(島根県)

プロフィール

FalconHY

Author:FalconHY
広島県在住。
野鳥を中心に自然写真に取り組んでいるブログです。
過去に撮影した写真もおりまぜ、いろいろな話題を紹介しております。
*写真等の無断使用はお断りいたします*



**画像掲示板**

*画像掲示板の入り口*

みなさんの投稿をお待ちしてます



最新コメント



FC2カウンター



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



リンク



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



RSSリンクの表示



検索フォーム



QRコード

QR



レトロ調の写真
鳥のいる光景
シギ140911-4196_convert_20140911213820

今回は古い写真の話題です。

上の写真は、近くの浜にある牡蠣棚に一羽の大型のシギが止まっているところを写した一コマです。
撮影したのは最近です。
早朝で、逆光気味。
シギの色合いもモノトーンに近いため、思い切って昔の古い写真のイメージで現像してみました。
昭和の臭いがする、雰囲気のある写真に仕上がりました。
この写真、実はモノクロに変更したのではなく、カラー写真のままです。
普通に撮った写真を、イエローを増して彩度下げセピア調に仕上げてあります。

今の若い方にはわからないでしょうが、私が写真を始めた頃はまだ白黒写真全盛期でした。
富士フィルムの”ネオパンSS”や、コダックの”トライ-X”といったフィルムを使っていました。
カラーフイルムはありましたが出始めで高価なものでした。
白黒写真は、現像直後は青暗色の濃淡ですが経年変化で赤褐色に変色してきます。
そのため、このような色合いの写真は古めかしくレトロな雰囲気がありました。
この、レトロ調の雰囲気を出すため、
意図的に薬品で白黒写真をセピア調に変色させた写真も流行したりしました。

今では、パソコンの現像処理で簡単にレトロな雰囲気を表現することが出来ます。
このように、現在のデジタル写真は撮る楽しみもありますが、
いろいろなイメージに現像する楽しみも持っています。
いい時代になりました。

鳥のいる光景
シギ140911-4195_convert_20140911214123

テーマ:風景写真 - ジャンル:写真


コメント

モノクロの世界、情緒があって好きです。
鳥のいる光景・・・私が最終的に目指している写真ですが、なかなか思うように撮れませんわ。
[2014/09/12 21:11] URL | ともべい #- [ 編集 ]


ともべいさん、コメントありがとうございます。
私もず~と”風景の中の鳥”目指してはいるのですが、
難しいですね。
恐らく、一生かかっても納得できる写真は撮れないと思います。
だから、なお更一生この趣味は続けなきゃね。
[2014/09/12 21:27] URL | やっさん #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック