FC2ブログ

 今月の見出しの写真はアマサギ(山口県)

プロフィール

FalconHY

Author:FalconHY
広島県在住。
野鳥を中心に自然写真に取り組んでいるブログです。
過去に撮影した写真もおりまぜ、いろいろな話題を紹介しております。
*写真等の無断使用はお断りいたします*



**画像掲示板**

*画像掲示板の入り口*

みなさんの投稿をお待ちしてます



最新コメント



FC2カウンター



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



リンク



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



RSSリンクの表示



検索フォーム



QRコード

QR



アカハラダカの渡り
群れで渡るアカハラダカ
アカハラダカの渡り140915-5184_convert_20140916125709

アカハラダカの渡りの続きです。
ここ長崎県佐世保市烏帽子岳には、この時期多くのアカハラダカが渡ります。
朝鮮半島を南下し、長崎県対馬を経由し長崎県佐世保市付近を通過。
そして、九州西部を南下し琉球列島と経て、台湾から東南アジアへと渡ります。
多い年には、10万羽を超えるアカハラダカが渡ります。

アカハラダカは、全長約30cmと小型のタカですが数百羽の群れとなると見ていて感動ものです。
この烏帽子岳では、駐車場からは昨日のお泊り組みのアカハラダカが低く上空を飛んだり、
遠くは数十羽~数百羽のアカハラダカの群れが観察できます。
また、山頂に上がると目線を低く飛ぶアカハラダカを撮影できることもあり、
まだ暗い内から三脚をセットするカメラマンもおられます。
今回、早朝5時頃の薄暗い中、山頂へと向う登山道でイノシシに突進された方がおられました。
熊も恐いですがイノシシも危険な動物です。
あの牙で突進されると、何針も縫う大怪我になる場合があります。
幸い、その方は怪我も無く笑って話をされていました。

今回の撮影では、あまり良いカットは撮影出来なかったですがお天気にも恵まれ楽しい遠征でした。

アカハラダカ♀成鳥
アカハラダカ♀成鳥140913-4496_convert_20140916125646

アカハラダカ幼鳥
アカハラダカ幼鳥140914-4796_convert_20140916125721

アマツバメ
アマツバメ140913-_convert_20140920180527

ハチクマ(左下)とサシバ(右上)
ハチクマ(左下)とサシバ(右上)140914-4850_convert_20140916125836

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック