FC2ブログ

 今月の見出しの写真はハヤブサ(島根県)

プロフィール

FalconHY

Author:FalconHY
広島県在住。
野鳥を中心に自然写真に取り組んでいるブログです。
過去に撮影した写真もおりまぜ、いろいろな話題を紹介しております。
*写真等の無断使用はお断りいたします*



**画像掲示板**

*画像掲示板の入り口*

みなさんの投稿をお待ちしてます



最新コメント



FC2カウンター



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



リンク



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



RSSリンクの表示



検索フォーム



QRコード

QR



アマサギ
雨の中、牛の側には20羽ぐらいのアマサギがいました
アマサギ150605-3056_convert_20150614122039

ちょっと、南西諸島に行ってきました。

と、言うのはウソです。
航空祭の予行から撮影と、2日前から現地入り。
しかし、その日はあいにくの雨。

何か、撮影出来そうな被写体が無いかと友人に聞く。
すると、『牛の背中に乗るアマサギなどいかが?』
『なぬ!!、牛の背中に乗るアマサギが?』
そのような光景は、石垣島か与那国島とかの南西諸島でしか撮れない光景です。
『本当?。それ!、それ!、それがいい。どこ、どこ?』と、早速場所を聞く。

現地に行ってみると、確かに黒毛牛の周りに数羽のアマサギが・・・
その数、白いのと亜麻色のとか、合わせて20羽ぐらい。
この雨では、牛の背中には乗らないだろうが、アマサギと牛とのコラボレーションが出来る。
理想を言えば水牛なのだが、贅沢は言えません。
この牛達、色も同じような黒毛だし・・・
撮影していると、結構画になる。
このような光景は、なかなか見ることが出来ないと張り切る。
これだけでも、ここに来た甲斐がありました。

翌日、雨も上がり天気も回復。
予行の撮影を終え、再びアマサギ撮影に。
近くで作業されていた農家の方も、『このサギ、牛の背中に乗っかるんですよ。かわいいですよ』と。
是非とも、背中に乗っかっている光景を撮影したかったが、この二日間の間には残念ながら見れませんでした。

アマサギと牛との関係は、
牛の皮膚に付くいて血を吸う寄生虫をアマサギが食べてくれるのでいわゆる共生関係にあるといわれています。
また、アマサギが牛につきまとうのは、牛が草を食べるために草地を歩く際、
草についているバッタなどの小いさな昆虫を飛ばしてくれるので、餌となる昆虫が捕えやすいためです。
牛が、お腹が一杯になり動きを止めると、アマサギ達も牛から離れ田んぼなどで餌捕りをする。
牛も、鼻先を歩くアマサギを危害を加えようとせず仲良く行動しています。

次回、機会あれば背中に乗ったアマサギを撮影したいと思っています。

人気者の牛なのでしょうか、時折縄張り争いも起こります
アマサギ150605-2966_convert_20150614121940

小猿のような顔立ちがかわいいアマサギさん
アマサギ150605-2987_convert_20150614122020

アマサギとお散歩です。それにしても大きなお尻です
アマサギ150606-4355_convert_20150614122055

このアマサギは牛の保母さんのようでした
アマサギ150606-4475_convert_20150614122139

牛の鼻先から離れません
アマサギ150605-3339_convert_20150614122241

牛にくっつき、しきりにバッタなどの昆虫を捕食するアマサギ
アマサギ150606-4396_convert_20150614122118

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真


コメント
これぞアマサギ
やはり、農機具の後追いするアマサギよりも良いですね!
牛さんの表情も穏やかで優しそう。
[2015/06/19 08:02] URL | dekochan #XVgCdbeE [ 編集 ]


dekochanさん、コメントありがとうございます。
アマサギ撮影にと、何度か蓮田に通いましたがこれといった光景に遭遇せず。
トラクターの後ろにつくアマサギも画になるのですが、
牛とのコラボが撮れるとはラッキーでした。
[2015/06/19 09:50] URL | やっさん #- [ 編集 ]


牛とのコラボは見島では見た事ありますが、アマサギが凄い数ですね~
[2015/06/19 20:35] URL | ともべい #- [ 編集 ]


ともべいさん、そうですね。
アマサギは、この辺りでは結構見かけるのですが、
牛の放牧とコラボ出来るとは思ってもみませんでした。
[2015/06/19 21:24] URL | やっさん #- [ 編集 ]


アマサギ結構いるのですね~
それにしても仲いいなぁ♪
[2015/06/20 09:33] URL | ミッキー♪ #HfMzn2gY [ 編集 ]


ミッキーさん、アマサギはサギの仲間でも小さな鳥です。
よって、天敵から身を守るため、
単独で行動するのではなくこのように集団で行動します。
南方系の鳥なので、西日本には多く渡ってきますが、
最近少なくなったように感じます。
[2015/06/21 09:14] URL | やっさん #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック