FC2ブログ

 今月の見出しの写真はアマサギ(山口県)

プロフィール

FalconHY

Author:FalconHY
広島県在住。
野鳥を中心に自然写真に取り組んでいるブログです。
過去に撮影した写真もおりまぜ、いろいろな話題を紹介しております。
*写真等の無断使用はお断りいたします*



**画像掲示板**

*画像掲示板の入り口*

みなさんの投稿をお待ちしてます



最新コメント



FC2カウンター



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



リンク



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



RSSリンクの表示



検索フォーム



QRコード

QR



フォトショップ(Ver2015.5)のすごい機能
先日撮影した天の川のオリジナル画像です
天の川(オリジナル)160624-2016062413234412

一昨日の話になりますがPhotoshopCCがアップデートされました。
2015.5というバージョンです。

このアップデートで『コンテンツに応じた切り抜き』という機能が追加されました。
少し前、開発中の機能でこの『コンテンツに応じた切り抜き』が紹介されていて、
いつバージョンアップするか楽しみでした。

この『コンテンツに応じた切り抜き』とは、
傾きを調整した場合、当然トリミングされ四隅の部分が切り取られ画像全体が小さくなります。
これを、フォトショップCCで追加された機能で傾きを調整すると、
四隅の足らない部分を補間し、従来の画像の大きさのまま傾きが補正されるという機能です。
(実際は若干ですが余白が出ます)
その他、色々な機能が追加されています。
PhotoshopCCをお持ちの方はバージョンアップをお勧めします。
LightroomCCもこの機能を追加してほしいですね。

詳しくはデジカメWatchをご覧ください

Lightroom6で傾き調整した画像です(当然トリミングされ画面の画素数も少なくなっています)
天の川(LR6で傾き補正))160624-2016062413180045

このように四隅の切り取られた部分が発生します
天の川(PS2015-5で傾き補正中の画面))160624-2016062413184139

今回のP.S2015.5で傾きを調整した画像です
天の川(PS2015-5で傾き補正))160624-2016062413173610

テーマ:★カメラ&レンズ・機材 - ジャンル:写真


コメント

ソフトの進歩というのはすごいですね~
ない部分をどこからどうやって補間しているのか・・・(+o+)
[2016/06/26 15:10] URL | ともべい #- [ 編集 ]


ともべいさん、本当にそう思いますね。
撮影に失敗したデータも、大事に持っておくといつか救える日が来るかもしれないですね。
そのためにも、Rawでの撮影が必須だと思っています。
[2016/06/27 07:11] URL | やっさん #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する