FC2ブログ

 今月の見出しの写真はハヤブサ(島根県)

プロフィール

FalconHY

Author:FalconHY
広島県在住。
野鳥を中心に自然写真に取り組んでいるブログです。
過去に撮影した写真もおりまぜ、いろいろな話題を紹介しております。
*写真等の無断使用はお断りいたします*



**画像掲示板**

*画像掲示板の入り口*

みなさんの投稿をお待ちしてます



最新コメント



FC2カウンター



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



リンク



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



RSSリンクの表示



検索フォーム



QRコード

QR



ルリモンハナバチ
ハーブ(ローズマリー)の花で吸蜜するルリモンハナバチ
ルリモンハナバチ20170901-3202_convert_20170902102635

久しぶりの更新です。
今回の話題は昆虫です。

8月、昨年撮影した青いハチ(ルリモンハナバチ)を、今年も今か今かと待ち構えていました。
しかし、現地を訪れると斜面一面に咲いていたキバナコスモスは一輪もなく、斜面の土が堀返されていました。
おそらくイノシシの仕業でしょう。
これでは、ハチたちはやっては来ません。
今年は撮影できないと諦めていた時でした。
そこに、友人から吉報が入りました。
『ルリモンハナバチが居るよ』
早速、私は現地に出向きました。

彼は、何とハーブの花に飛来していました。
これは、あの”脱法ハーブを吸引しているのか?”
いいえ、この花は”ローズマリー”というハーブでいい香りがする小さく可憐な花の蜜を吸っていました。

花が小さいためか、その動きは速く、ピントが合った瞬間画面から消えてしまいます。
一緒に撮影されていたカメラマンさん達も四苦八苦です。
昨年のキバナコスモスに止まるルリちゃんと大違いです。
結局、『数打ちゃ当たる』方式で歩留まりが悪い撮影となりましたが、
何とかピントが合ったコマもありました。

綺麗なハチですがその口は鍵爪のような鋭い形をしています
鋭い形をしていますが構造は蜜を吸うためにストロー状になっています
ルリモンハナバチ20170901-3286_convert_20170902102709

翅をバタつかせなかなか止まってくれません
ルリモンハナバチ20170901-3335_convert_20170902102758

飛んでいるシーンをがんばりましたがピントは甘くなります
ルリモンハナバチ20170901-3431_convert_20170902102826

テーマ:昆虫の写真 - ジャンル:写真


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック